実施中の調査

トップページ  >  実施中の調査

 「テレビ視聴に関する調査」の概要 

一般社団法人 中央調査社は、野村総合研究所からの委託を受けて、「テレビ視聴に関する調査」を実施しております。


■ 調査の目的
 テレビのイメージや放送一般についての意見や感じ方をはじめ、テレビ・ラジオその他メディアに対する生活者の利用状況等を把握し、テレビ放送の質を向上させ、その公共的役割への信頼を得るための基礎資料とすることを目的としています。


■ 調査をお願いする方
 全国にお住まいの16歳以上の男女個人 3,600人


■ 調査の進め方
 まず、弊社の調査員が、対象者の皆様に調査へのご協力をお願いに伺います。
 調査にご協力いただける際は、
 調査員が質問を読み上げ、それに対してお答えいただく面接調査と、
 調査票をお預けし、対象者の方に調査票を記入していただく留置調査で行います。


■ 調査の時期
 2017年1月中旬~2月上旬



プライバシーの保護について

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 Pマーク事務局のサイトへ
  弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会の「プライバシーマーク」
 の使用許可を取得しています。
 ご協力いただきましたご意見等は、個人情報保護方針に従い、
 情報管理を徹底いたします。

■ すべてのお答えは、全体として何パーセントというように数値やグラフにまとめ、個人のお名前やお答えの内容が公表されることは、一切ございません。

■ 皆様のお名前やご住所の個人情報は、弊社が厳重に管理して本調査以外の目的で使用することは一切ございません。