当社の調査

トップページ  >  当社の調査  >  季刊・住基オムニバス

季刊・住基オムニバス調査(2,000個人)

  • 住民基本台帳を抽出台帳としたオムニバス調査です
※住民基本台帳は結果を公表できる調査のみに閲覧が許可されますので、公表を前提とした調査に限ります。
※参加クライアントとの関係により、実施月の変更や中止になる場合があります。ご了承ください。

調査の仕様

調査対象 全国の20歳以上の男女2,000人(回収見込みは1,200前後)
※オプションにより、12~19歳の追加も可能
抽出方法 層化2段無作為抽出法
調査方法 調査員による個別面接調査
調査時期 7月、11月、1月の3回を予定
予約締切 実施月の3カ月前
報告時期 実施月末日
集計仕様 地域、性、年代、性・年代、職業、学歴別のクロス集計表
※オプションにより、上記以外のクロス集計も可能

利用料金

基本料金-質問数と対応(1問あたり) 消費税別

■1問~5問まで 200,000円
■6問~10問まで 190,000円
■11問以上 180,000円
■追加サンプル(12~19歳)の経費は、1サンプルあたり4,000円
◎ 質問1問の回答選択肢の数は10以内とし、10を超える場合は2問扱いとします。
◎ 回答票(A5判)を使用する場合は、質問1問につき、回答票料金として12,000円いただきます。
◎ 自由回答は、整理内容により異なりますが、質問1問につき最低16万円の追加料金をいただきます。