実施中の調査

トップページ  >  実施中の調査

 「官僚意識調査」の概要 

一般社団法人中央調査社は、官僚意識調査研究会(事務局 北村亘・大阪大学教授、研究会代表)から委託を受けて、「官僚意識調査」を実施しております。


■ 調査の目的
 日本の行政についての基礎的研究資料を作成することを目的として実施します。かつて村松 岐夫教授(京都大学名誉教授、学士院会員、文化功労者)が1976年以来行われてきた3度の行政エリート調査の伝統や、2016年に文部科学省の課長級以上職員への調査(青木栄一・東北大学准教授代表)の成果を十全に活用して行います。


■ 調査の内容
 (1)業務の質と量の変化に関する認識、(2)人間関係や待遇、給与、満足度などの職場や雇用の環境に関する認識、(3)政策の決定や実施に関する認識、(4)経済、財政、社会などに関する政策選好、家族や就業状況、社会保障に対する意識などについてお伺いします。


■ 調査をお願いする方
 総務省、財務省、文部科学省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省の課長補佐級以上の職員の皆様


■ 調査の進め方
 パソコンやスマートフォンによるオンライン入力でのアンケート調査になります。
 ①事前アンケートを実施しますので「パスワードの設定」と「メールアドレスの登録」をお願いします(メールアドレスの入力は、パスワードが重複しないようにすることや、調査のご案内をお送りすることが目的ですので、メールアドレスと回答が紐づけられることはありません)。
 ②調査開始日(9/20)までにあらためてご登録いただいたメールアドレスにアンケート画面のURL等をご案内いたします。


■ 調査の時期
 事前アンケート実施期間(上記①参照)  9/12(木)まで
 アンケート実施期間(上記②参照)     9/20(金)~10/19(土)


■ 問合せ先
 一般社団法人 中央調査社 担当 穴澤
 Tel. 03-3549-3121
 Fax. 03-3549-3126
 E-mail: anazawa@crs.or.jp
 E-mail(ご案内送付用):info_crs@crs.or.jp


プライバシーの保護について

一般財団法人日本情報経済社会推進協会 Pマーク事務局のサイトへ
  弊社は、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会の「プライバシーマーク」
 の使用許可を取得しています。
 ご協力いただきましたご意見等は、個人情報保護方針に従い、
 情報の管理を徹底いたします。

■ すべてのお答えは、全体として何パーセントというように数値やグラフにまとめるために使用し、個人のお名前やお答えの内容が公表されることは、一切ございません。

■ 皆さまのお名前やご住所などの個人情報は、弊社が厳重に管理し、本調査以外の目的で使用することは一切ございません。